幸せに生きる

幸せ

幸せ

『もう嫌っ!』

そう言いたくなる時、あるよね。

辛くて苦しくて

どうしてこんなに苦労しなくちゃいけないんだって時。

生きてるとね

そういうことって一度や二度ではないと思う。

こんなに頑張ってるのに

必死にやってるのにって泣きたくなる。

辛いのイヤ。

苦しいのも悲しいのもイヤ。

誰だってそう思うよね。


優しさ

経験という学び

でも…辛いから人の苦しみがわかる。

悲しいから人の辛さがわかる。

我慢することも努力することも

どんな経験も全て自分のためになる。

いろんな経験をするから

深みのある器の大きい人になれる。

そう思うと

本当にひどいことって

この世にないのかもしれない。

必ずそこから何かを学べるんだもん。

周りから見たら不幸だと思うような状況にいる人も

本人はこの世に生まれて

その人が学ぶべきことを学んでいく。


喜び

成長という喜び

人は成長していく生き物。

成長を喜びとする生き物。

人本来の生き方をし始めると

きっと誰だって幸せになれる。

それは決して

楽に生きるということじゃないけどね。

多くの人が本当の幸せに

気づいていけますように…。


メールマガジン『幸せになる習慣』

幸せな毎日を送るためのメルマガを週4回発行しています。

登録はこちら