日々のこと

自然を感じに

春

3月。もうしっかり春ですね。

天気のいい日に散歩に出かけてみました。

空

吸い込まれそう。

少し歩いて川へ。

川

ここの川、水がとてもきれいなんです。

透き通っています。

川のふちに座ってボーッとしてみる。

聞こえてくる水の音。

暖かい日の光。

ほんの数分そこにいるだけで、すごく癒される。

見上げれば青い空。

空

頭の中が空っぽになる感じ。

自然と向き合うと、人は余計なことを考えすぎてるんだろうなぁと思えてくるんです。

少し離れた場所にある木のつぼみ。

つぼみ 桜

わかりづらいけど膨らんできています。

綺麗な花を咲かせるために、今も精一杯生きてるんだろうな。

こうして外に出て少し自然を感じるだけでも、心と体が元気になる。

たくさんの力をもらえる。

”一人の人”としてではなく、”自然の一部”という目で命を捉えていける。

目で見て、肌で感じて、耳で聞いて…自然と向き合うことの大切さを改めて実感。

私も空のように雲のように風のように水のように、自然に生きていこう。