幸せに生きる

知らないよりは

自然の法則

昨夜、結構強めの雨が降ったんです。

風と雨が窓に当たり、ガタガタパチパチと音を立てていました。

自然は力強い。

人は自分にとって都合のいいことをありがたいと思うもの。

天気で言えば、心地よい晴れは気分がいいしありがたい。

豪雨や雷は不安や恐怖。

でも晴れも雨も雷も…みんな自然現象の一つ。

これは良くてこれはダメ、ってものはないんです。

ただ人が自分の気持ちでそう決めているだけ。

それなら強い雨もありがたいって思えた方が幸せ。

何しろ雨は大地を潤してくれるんですから。

『全てのことに意味がある』

『全てが法則の中で起こっている』

そう思うとその通り!って感じます。

目で見える世界の法則、目で見えない世界の法則…。

それぞれの法則が折り重なるようにいくつも存在していて、しかもそれが完璧に働いている。

この世の中ってすごいなぁ。

私たち人間にはその法則のほんのひとかけらしか理解できないけど、知らないよりは知っていた方がずっといい。

法則に従って生きることが成長や幸せに繋がるから。

今日も法則に従いながら、今を大切に感謝して過ごしていきます。

そう、昨日の昼間、かわいい花を見つけました。

花

ホッコリしました♪