日々のこと

プレゼント

優しさ プレゼント

自分の心の状態は使う言葉や表情、雰囲気なんかに現れる。

そしてそれは、周りの人にしっかり伝わってる。

感じのいい人だな・近寄りがたい・いいことがあったのかな・怒ってる…?

このようなこと、日常の中で当たり前に感じていますよね。

どう受け止めるかは人それぞれだけど、人の心が発しているものを感じ取る、ということはみんながしているんです。


だからこそ

ということは、自分の心の状態も、知らず知らずのうちに伝わっているってこと。

気分が悪ければそういう雰囲気を、嬉しいことがあればそういう雰囲気を周りの人は感じてる。

たとえ自分に表面化しているつもりがなくても…。

だからこそ意識したい部分。

機嫌が悪そうな人・怖そうな人より、楽しそうな人・いい感じの人の方が、一緒にいて気持ちが楽ですもんね。


心はいつも感謝

心の状態が雰囲気などに現れてしまうのなら、そしてそれを周りの人が感じ取っているのなら、できるだけ心をいい状態にしておきたい。

そのためには日頃から感謝。何事にも感謝。

感謝の心でいると、自然と顔がほころぶ。穏やかでいられる。

『感謝できることなんてそうそうない!』という人もいるけど、私は感謝できることってものすごくたくさんあると思っています。

今日もこうしてパソコンに向かえる。

朝、目が覚めた。

耳が聞こえる。

手足が動く。

呼吸ができる。

これってすごいこと!

当たり前は当たり前じゃないんです。当たり前が当たり前にできなくなったら、どれだけ苦しいか…。

つい軽く考えてしまう部分だけど、本当はすごく大切なことなんです。

意識しなくても当たり前にできること、できて当然だと思うことにいつでも感謝。

心の状態を周りの人が感じ取るということは、自分から周りの人へ受け渡していることになる。

そう、プレゼント。

せっかくのプレゼントなら、いいものを渡したい。

自分から発するものは、いいものがいい。

受け取った人にとってもいいものがいい。

なので私は今日も全てに感謝します。

一人でも多くの人が笑顔でいられることを願いながら…。