幸せに生きる

悩み続けるのは

悩み

同じ問題でずっと悩んでいる。

そういうこと、きっと誰でも一つや二つはあると思います。

例えば『いつもお金で苦労する』とか『人間関係が上手くいかない』とか。

経済的に豊かになりたくていろんな努力をしてみても、なぜか解消されない。

職場の人間関係に耐えられず、意を決し転職してみたものの、そこでまた人間関係で苦しむ。

こうなると『頑張っているのに』『できることはやっているのに』『どうしてこんなに苦しまなきゃいけないの?』と悲しくなってしまいますよね。

なぜこうも同じ悩みが繰り返されるのでしょう?


視点を変えて

状況を変えようと努力しても、環境を変えてみても、形を変えた同じ内容の問題が何度も現れてくる。

頑張っているんですよね。

問題を解決しようと必死。

でも結局変わらない。

とっても辛いんですよ。

『自分はこういう運命なんだ』と、諦めの気持ちも出てきてしまいます。

そんな時は、その問題に対する解決方法を見直してみるといいんですよ。

これまでのやり方を振り返ってみると、いつも同じような解決方法をとっていることに気付きます。

問題って”今の自分”にとっての問題なんです。

成長に必要な何かがそこにある。

だから自分が成長してしまえば、これまで問題だと思っていたことが問題じゃなくなるんです。

思考が変わり行動が変われば、自ずと結果も変わってきますしね。

もし悩み続けている問題があれば、ぜひ”成長”という目でそれを捉えてみてください。

ずっと悩まされるのは、まだその状態で学ぶべきものを学んでいないからだと、少し視点を変えてみてください。

辛い時は感情が先走ってしまうけど、いったん冷静になり『この状況で何を学ぼうとしているんだろう』と心に問いかけてみましょう。

大切なのは感謝。

今置かれている状況にも環境にも、全てに感謝の気持ちを持つことで、いい方向へと向かっていけるようになっていきますよ。


メールマガジンメルマガ『生き方を変える自然の摂理』

自然の摂理・法則を知り、実践していくことで生き方を変えていく。そんなメルマガを毎週土曜日に発行しています。(不定期になることがあります)

登録はこちら