体験談

いつもそばに

愛情

昨日、雪が降りました。この冬一番降ったんじゃないかと思うほど。(もう春ですけどね)

降り続く雪を窓越しに見ながら、自然の恵みに感謝。

こうして降る雪も、降り注ぐ陽の光も…全てが愛だと感じます。

その愛を感じながら、自分自身と向かい合う。

今の自分に必要なことは何か。

そんな思いを自分に、天に問いかける。

私は毎年元旦に、その年が自分にとってどのような一年になるのかメッセージを受けています。

今年は『再生・覚醒』

不思議なんですけどね、その通りになっていくんです。

メッセージを受けて3カ月。すでに大まかな道筋が見えてきています。

私は自分自身や目では見えない存在との関係性を深めるように…明確なメッセージを受け取れるように、常に問いかけをしています。

受け取るメッセージはとても温かい。愛そのもの。

でもたまに、受け取る前の段階で、ちょっとした不安を感じる時があるんです。

不安を感じた時は、手放しと癒しを祈ります。


受けた言葉

昨日、『今の自分に必要なことは何か』と問いかけた時、同時に『抱く不安を取り除いてください』と祈りました。

静かな部屋でゆっくり呼吸をしながらリラックス。

すると『ユーカリ』というメッセージが。

ユーカリって…あのユーカリ?

コアラが食べる葉っぱ?

ユーカリ

よくわからなかったので、ネットでユーカリについて調べてみました。

すると…

ユーカリの花言葉は『再生・新生・思い出・記憶・慰め・追憶』

おおww 元旦に受け取った言葉が入っているじゃないですか!

長くなるので詳細は省きますが、自分の中ではものすごーく納得。

いろんなものが明確になりました。

更にユーカリの香りは不安を癒してくれるそう。

おおww なんということでしょう!

『ユーカリ』というたった一言で、問いかけと祈りの解決に繋がってる。

毎年受け取っている言葉も、より真実味を帯びてきます。

ということで、早速ユーカリをネットで2鉢購入♪

花屋さんに電話をしてみましたが、ユーカリは店頭にはないということだったのでネットにしました。

届くのが楽しみ。

自分の問いかけや祈りに、いつもピッタリなメッセージを届けてくれる。

メッセージを受け取るたびに、目では見えない存在がいつもそばにいてくれること、誰もが等しく愛されていることを実感します。

疑いようのない現象が起こるんですもんね。

いつも見守られてる。いつも愛されている。

この自然の摂理に感謝しながら、今日も笑顔で過ごします。