幸せに生きる

愛されている

自然

私は自然が大好き。

毎日自然に感謝することから始めます。

起きたら窓を開けて、部屋の空気を入れ替えながら感謝。

爽やかな朝。

青い空に心地よい風。

小鳥のさえずり。

自然と向き合うと、心からの幸せを感じます。

今朝の空。

空

すごくいい天気。

ホッコリと癒されます。


孤独じゃない

いつも思うんです。

この世の中は、自然界はいつだって平等なんだって。

そしてすごくすごく愛されてる。

こうして自然に目を向ければ、いつだって癒してくれる。

ほんの少し上を見るだけで、そこには大きな空が広がってる。

空は宇宙。

無限のエネルギーを持った宇宙の中で私たちは生きている。

宇宙から外されることも、自然界から無視されることも絶対にない。

誰にでも何にでも平等に愛情が注がれてる。

どんな存在も見放されることはないんです。

すごいことですよね。

生きているといろんなことが起こるから、孤独を感じることもあると思います。

誰もわかってくれない。気持ちが通わない。自分は一人だ、と。

でも本当は孤独になることなんてない。

何があっても、ものすごく大きな愛で包まれている。

私自身、それに気づいてからは孤独を感じることがなくなりました。

決して見放されないこと、常に愛情を注がれていること。

自然この”与える姿”は、感謝以外の何物でもありません。

今日も自然に感謝し、その愛情をたくさん感じようと思います。